• 小さな花農場です。

私たちの農場ではガーデンパフォーマンスが最高となるように、花の苗を生産しています。

初めは、小さかったり、徒長しているようにみえますが、オリジナルの育苗土を使って、細心の注意をはらって水や肥料の管理を行っているのでストレスがなく、丈夫で健康的な花の苗になっています。

「オリジナルの育苗土」は、国産の腐葉土、カナダまたはラトビアで生産されたピートモス、パーライト、国産のもみ殻の燻炭、牛ふん堆肥、赤玉土、赤土をそれぞれの花の性格に合わせてブレンドしています。病原体と雑草の種の不活性化は65℃の熱風で処理しています。

 


虹色スミレで他の生産者の花と比較してみました。

色目は違いますが、同じ虹色スミレのノーブルです。

根の張りも株の充実度も他の生産者の花苗のほうが明らかに良く見えます。

2ヶ月後、当農場で生産した花のほうが元気に育ったように感じます。

よく咲くスミレで他の生産者と比較してみました。

よく咲くスミレのスイートポテトで比較しました。

根の張りも株の充実度も他の生産者の花苗のほうが明らかに良く見えます。

2か月後、当農場で生産した花のほうが元気で大きく育ちました。

ジニアと日々草で比較してみます。

ジニアです。左が「しい林フラワーファーム」で生産した苗、右側は有名なガーデンセンターで購入した苗。右側の苗は、引き締まってみえます。

日々草です。左が「しい林フラワーファーム」で生産した苗、右側は有名なガーデンセンターで購入した苗。やはり、右側の苗のほうが引き締まってみえますが、矮化剤が強く効いているように感じます。

カリブラコアも一緒に比較してみます。左が「しい林フラワーファーム」で生産した苗、右側は有名なガーデンセンターで購入した苗です。

植えてみました。(令和3年5月24日)

一鉢目は、手前の左側が当農場で生産した苗、右側がガーデンセンターで購入した苗。奥は当農場で生産したカリブラコアです。

二鉢目は、手前の左側が当農場で生産した苗、右側がガーデンセンターで購入した苗。奥はガーデンセンターで購入したカリブラコアです。

令和3年6月9日現在

ジニア、日々草、カリブラコア 共に、しい林フラワーファームで生産した苗が大きく成長しています。